ラブコメ『高慢と偏見とゾンビ』の感想と動画・twitterまとめ

洋画 - ゾンビ_洋画
高慢と偏見とゾンビ
公開:2016年 | 制作:アメリカ  ※キャスト・スタッフはページ下部に記載

見どころ/ストーリー紹介

不朽の名著にゾンビ要素が組みあわさった斬新なアクションホラー!

ジェーン・オースティンの古典「高慢と偏見」を元にしたパロディ小説を映画化。

スタイリッシュな武術アクションで魅せる、豪華絢爛なゾンビとのバトルシーンは必見。

ゾンビウイルスがまん延する18世紀のイギリス。

片田舎で暮らすベネット家の5人姉妹は、裕福な人との結婚を夢見ながら得意のカンフーでゾンビと戦う日々を送っていた。

そんなある日、屋敷の隣に大富豪の騎士・ダーシーが引っ越してきて…。

感想・レビュー

ゾンビものとしては物足りないが、セクシー戦士ものとしては100点。

18世紀頃のイギリスの史実あれやこれやで深読みすると結構パロディとしても奥深いものがあると思います。

“シンデレラ”で“ベイビードライバー”なリリー・ジェームスが、ガーターベルトに短剣差してゾンビ相手にセクシーに大立ち回りとなればもう細かいことなどどうでもよろしい。

これは楽しい!楽しすぎる!
もう私にとってはエリザベスは、リリー・ジェームスで決まり。

ただし、折角ゾンビを登場させたというのに、ゴア模写がほとんどないというのは何とも勿体ない。

いろいろ大人な事情もあるでしょうけれど、純文学をパロディにしたものを映像化するのであれば、やはり高尚な会話と高貴な衣装にゴアゴアな血しぶきというミスマッチを演出してくれないと物足りなさすぎます。

返り血を浴びて戦う5姉妹なんてことになればなお良かったのですが・・・。

でも一般映画としては、いろんな要素がうまく絡み合ってバランスのいい、だけど唯一無二な個性を持った面白い映画であるのは間違いないと思います。

本当に「高慢と偏見」+ゾンビだった。
ほぼ原作通りでびっくり!

ゾンビが来るんじゃなくて元からゾンビがいる前提の街の話新しい、わかりやすくて観やすい。

内容もラストもB級映画感満載なのにちゃんと大作。

「高慢と偏見とゾンビ」を
U-NEXTの31日間無料トライアルで見る

「高慢と偏見とゾンビ」のポイントまとめ

最高にぶっ飛んでいる中世ラブコメ+ゾンビ映画

美しく、面白く、戦闘アクションもイイ感じ

細かいことを忘れさせてくれる映画ですよ

SNSでの書き込みが多く、高評価がほとんどだった

「高慢と偏見とゾンビ」の動画配信チェック

■ Netflix →→→→→ 無し

■ U-NEXT →→→→ 無料

■ Amazon prime →→ 無料


※「ネトフリ」、「アマプラ」は配信期間が短いので小まめにチェック!


『高慢と偏見とゾンビ』を無料でフル視聴する方法!

『高慢と偏見とゾンビ』を見逃したという方やもう一度見たいという方に、
無料で視聴する方法を説明します。

『高慢と偏見とゾンビ』はU-NEXTで現在配信されています。
今ならU-NEXTで『高慢と偏見とゾンビ』をフル視聴することができます。

U-NEXTは初回31日間無料キャンペーンをやっており、
無料キャンペーンの期間内なら映画やドラマなどを楽しむことができます。

この機会にお試し入会してコンテンツをチェックしてみましょう。

私がU-NEXTをおすすめする理由

    ☆U-NEXTをおすすめする7つのポイント☆
  • 公式動画配信サービスの中でも国内最大級の動画数!
  • 映画・ドラマ・アニメなどの動画を見ることがでる!
  • 漫画や雑誌などの電子書籍も読むことができる!
  • U-NEXTではアダルト動画も見放題なんです!
  • 初回登録から31日間、無料で動画が見れる!
  • 無料期間中に退会しても解約料など不要の0円!
  • 初回登録時に600円分のポイントプレゼント!

無料トライアル中に解約しても費用がかからないので、
まずは無料体験の登録をして、どんな作品があるのか
31日間かけてチェックできるからオススメなんです♪

U-NEXTで合法に視聴する(31日間無料)

↓↓↓下の画像をクリックするとU-NEXTサイトへ移動します↓↓↓


※U-NEXTの解約方法について※


『高慢と偏見とゾンビ』を
↓↓↓お得に見るなら↓↓↓

YouTubeにある関連動画

Amazonで販売中の関連商品

DVD・ブルーレイ


 

原作(小説・コミックなど)

 

【Amazonプライムも30日間無料体験あります】

twitterの『高慢と偏見とゾンビ』情報まとめ

キャスト・スタッフ

出演(エリザベス・ベネット)リリー・ジェームズ
(ミスター・ダーシー)サム・ライリー
(ジョージ・ウィカム)ジャック・ヒューストン
(ジェイン・ベネット)ベラ・ヒースコート
(ビングリー)ダグラス・ブース
(コリンズ)マット・スミス
(ミスター・ベネット)チャールズ・ダンス
(キャサリン・ド・バーグ夫人)レナ・ヘディ
エリー・バンバー
ミリー・ブレイディ
監督バー・スティアーズ
原作ジェーン・オースティン
セス・グレアム=スミス
音楽フェルナンド・ベラスケス
脚本バー・スティアーズ
製作マーク・バタン
ブライアン・オリヴァー
タイラー・トンプソン
ショーン・マッキトリック
アリソン・シェアマー
ナタリー・ポートマン
アネット・サヴィッチ

 

コメント

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

トラックバック
トラックバックURL