実話系『エクトプラズム怨霊の棲む家』の感想と関連情報まとめ

洋画 - 幽霊_洋画
エクトプラズム 怨霊の棲む家
公開:2009年 | 制作:アメリカ  ※キャスト・スタッフはページ下部に記載

見どころ/ストーリー紹介

実在の事件を映画化したホラー!
古い家に越してきた一家が、想像を絶する恐怖に遭遇!

テレビ番組でも取り上げられた実在の事件を元に、古い家に越してきた家族が、数々の超常現象に遭遇する様子を描く。
観る者を追い詰める正攻法の恐怖描写が見もののホラー。

1987年、コネチカット州。息子のガン治療のため、古い家に引っ越してきたキャンベル家。
だが間もなく、一家はその家にまつわる不気味な過去を知ることになる。
そこは数十年前、葬儀場として使われていたのだ。
やがて一家は、超常現象に遭遇するようになり…。

感想・レビュー

霊と人間の共闘によるヒューマンドラマ

表題にあるエクトプラズムという、霊能者が霊を実体化させるために用いた雲のような半物質は、ちょっとしか出てこないし、別に物語の重要な要素ではないが、ストーリーもよく練れているし、かつての西洋の降霊術をしっかり研究して作っているらしく、日本の高名なオカルト作家が称賛したという話も肯ける。

Jホラーの影響も受けているのかもしれないが、やはりキリスト教を奉じる西洋人が本当に怖がるのは悪魔、そしてその力を借りた魔女や魔術師のほどこす「黒魔術」であって、どんなにグロテスクな形で幽霊が出てこようとも、それは生きている者と同じ人間である、という意識が強いような気がする映画だった。

このパッケージよく見ていたけど、口からなんか変なもの出てるな?
ハズレっぽいパッケージだな、位にしか思ってなかった。

そんなこと思ってしまってホント申し訳ない。
オカルトホラーでものすごく私好みでした。
もっと早く観れば良かったと後悔!

ジワーッと来る怖さと音響の使い方にマジでビビった。
とてもいい作品でした。

「エクトプラズム 怨霊の棲む家」を
U-NEXTの31日間無料トライアルで見る

「エクトプラズム 怨霊の棲む家」のポイントまとめ

幽霊・ハウス系の実話に基づくホラー映画
真面目な作りで地味に怖い

前半の子供の妄想的な表現から、事実が
明らかになっていく様子、ラストへの展開も良かった

「エクトプラズム 怨霊の棲む家」の動画配信チェック

■ Netflix →→→→→ 無し

■ U-NEXT →→→→ 無料

■ Amazon prime →→ レンタル


※「ネトフリ」、「アマプラ」は配信期間が短いので小まめにチェック!


『エクトプラズム 怨霊の棲む家』を無料でフル視聴する方法!

『エクトプラズム 怨霊の棲む家』を見逃したという方やもう一度見たいという方に、
無料で視聴する方法を説明します。

『エクトプラズム 怨霊の棲む家』はU-NEXTで現在配信されています。
今ならU-NEXTで『エクトプラズム 怨霊の棲む家』をフル視聴することができます。

U-NEXTは初回31日間無料キャンペーンをやっており、
無料キャンペーンの期間内なら映画やドラマなどを楽しむことができます。

この機会にお試し入会してコンテンツをチェックしてみましょう。

私がU-NEXTをおすすめする理由

    ☆U-NEXTをおすすめする7つのポイント☆
  • 公式動画配信サービスの中でも国内最大級の動画数!
  • 映画・ドラマ・アニメなどの動画を見ることがでる!
  • 漫画や雑誌などの電子書籍も読むことができる!
  • U-NEXTではアダルト動画も見放題なんです!
  • 初回登録から31日間、無料で動画が見れる!
  • 無料期間中に退会しても解約料など不要の0円!
  • 初回登録時に600円分のポイントプレゼント!

無料トライアル中に解約しても費用がかからないので、
まずは無料体験の登録をして、どんな作品があるのか
31日間かけてチェックできるからオススメなんです♪

U-NEXTで合法に視聴する(31日間無料)

↓↓↓下の画像をクリックするとU-NEXTサイトへ移動します↓↓↓


※U-NEXTの解約方法について※


『エクトプラズム 怨霊の棲む家』を
↓↓↓お得に見るなら↓↓↓

YouTubeにある関連動画

Amazonで販売中の関連商品

DVD・ブルーレイ

 

【Amazonプライムも30日間無料体験あります】

twitterの『エクトプラズム 怨霊の棲む家』情報まとめ

キャスト・スタッフ

出演(サラ・キャンベル)ヴァージニア・マドセン
(マット・キャンベル)カイル・ガルナー
(ピーター・キャンベル)マーティン・ドノヴァン
(ウェンディ)アマンダ・クルー
(ポペスク牧師)イライアス・コティーズ
監督ピーター・コーンウェル
音楽ロバート・J・クラル
脚本アダム・サイモン
ティム・メトカーフ
製作ポール・ブルックス
アンドリュー・トラパーニ
ダニエル・ファランズ
ウェンディ・ローズ

 

コメント

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

トラックバック
トラックバックURL