『ドロメ 男子篇』の感想と動画・twitterまとめ他

邦画 - 正体不明・呪い_邦画
ドロメ 男子篇
公開:2016年 | 制作:日本  ※キャスト・スタッフはページ下部に記載

見どころ/ストーリー紹介

演劇部合宿で起きた怪奇現象を、男子部員の目線で捉える!
小関裕太主演の青春ホラー

合宿中に起こる恐怖を、男女双方の視点から綴った2部作の一編。

紫蘭高校演劇部、2年生の小春と実夏、3年生で部長の絢、同じく3年生の栞菜、国語教師で顧問の持永は来年からの共学統合が決まっている山の上にある泥打高校へ向かう坂道を上っていた。
歌を唄い踊りながら、これから始まる泥打高校演劇部との男女合同合宿への期待に胸を膨らませていた。
ただ一人小春を除いて…。

坂の途中、泥まみれの観音像と行方不明者を探す張り紙を見つけるが、そんなことよりもこれから始まる男子との出会いに胸をときめかる女子部員たち。
いよいよ泥打高校の正門に辿りつくと、そこには同じく女子への期待が最高潮の2年生の男子演劇部、陸と龍成、颯汰そして理科教師で顧問の桐越が待ち受けていた。

そして、小春と颯汰はお互いの存在に気付いてしまう。

泥打高校演劇部OBの光輝も加わり、合宿は厳しくも楽しく進んでいくが、突如として小春を襲う見えない力や、消しても現れる不気味な壁の染みなど不可解な現象が次々と起こり、次第に不穏な雰囲気に包まれていく。

夕飯を皆で食べている時、泥打高校の女性教師・山岸が行方不明になっており、それが坂の途中で女子たちが目にした張り紙の人物であること。
そして、それが古くから村に言い伝えられている“ドロメ"の仕業であることが桐越によって明かされていくのだった。

次第にエスカレートしていく怪奇現象、小春と颯汰の隠された過去、何か秘密を知っている桐越、そして部員たちの友情と恋。
物語は誰もが予想しない結末へと猛スピードで転がって行くのだった!

感想・レビュー

ドロメしか出てこない女子編から見たほうが良い。
男子編は女子編の不自然さの裏に何があったのかの解説編に当たる。

男子編だけ見たとしても、コメディーの要素も多分に加わっていて、充分楽しめる。
「ドロメはゾンビシステムなんですよ」は笑えた。

僕も男子編、女子編、両方観ました。
やはり女子編から観るのが正解。

男子編は謎解き編かな?

ふたつ観ると、これはホラーというより、パーティーな気分になれるムーヴィー。
ふたつのラストで素直にご機嫌になれます。

有田尚史さんの音楽、最高。

「ドロメ 男子篇」を
U-NEXTの31日間無料トライアルで見る

「ドロメ 男子篇」のポイントまとめ

男子編は謎解き、コメディーがメインって感じで楽しめる。

女子編から見るのが正解ですねー

「ドロメ 男子篇」の動画配信チェック

■ Netflix →→→→→ 無し

■ U-NEXT →→→→ 無料

■ Amazon prime →→ 無料


※「ネトフリ」、「アマプラ」は配信期間が短いので小まめにチェック!


『ドロメ 男子篇』を無料でフル視聴する方法!

『ドロメ 男子篇』を見逃したという方やもう一度見たいという方に、
無料で視聴する方法を説明します。

『ドロメ 男子篇』はU-NEXTで現在配信されています。
今ならU-NEXTで『ドロメ 男子篇』をフル視聴することができます。

U-NEXTは初回31日間無料キャンペーンをやっており、
無料キャンペーンの期間内なら映画やドラマなどを楽しむことができます。

この機会にお試し入会してコンテンツをチェックしてみましょう。

私がU-NEXTをおすすめする理由

    ☆U-NEXTをおすすめする7つのポイント☆
  • 公式動画配信サービスの中でも国内最大級の動画数!
  • 映画・ドラマ・アニメなどの動画を見ることがでる!
  • 漫画や雑誌などの電子書籍も読むことができる!
  • U-NEXTではR18コンテンツも見放題なんです!
  • 初回登録から31日間、無料で動画が見れる!
  • 無料期間中に退会しても解約料など不要の0円!
  • 初回登録時に600円分のポイントプレゼント!

無料トライアル中に解約しても費用がかからないので、
まずは無料体験の登録をして、どんな作品があるのか
31日間かけてチェックできるからオススメなんです♪

U-NEXTで合法に視聴する(31日間無料)

↓↓↓下の画像をクリックするとU-NEXTサイトへ移動します↓↓↓


『ドロメ 男子篇』を
↓↓↓お得に見るなら↓↓↓

YouTubeにある関連動画

Amazonで販売中の関連商品

DVD・ブルーレイ

 

【Amazonプライムも30日間無料体験あります】

twitterの『ドロメ 男子篇』情報まとめ

キャスト・スタッフ

出演小関裕太
中山龍也
大和田健介
岡山天音
森川葵
三浦透子
遊馬萌弥
比嘉梨乃
長宗我部陽子
菊池明明
監督内藤瑛亮
音楽有田尚史
脚本内藤瑛亮
松久育紀

 

コメント

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

トラックバック
トラックバックURL