『アナザへヴン』の感想・VOD・twitter等のまとめ

邦画 - 猟奇殺人_邦画
アナザへヴン
公開:2000年 | 制作:日本  ※キャスト・スタッフはページ下部に記載

見どころ/ストーリー紹介

脳みその無い死体、得体の知れないナニカ…。
江口洋介主演のサスペンスホラー

飯田譲治が「沙粧妙子 最後の事件」に続き、再び「悪意」をテーマに描いた集大成的作品。
事件を追う刑事ふたり、江口洋介と原田芳雄のバディムービーとしても秀逸。

脳みそを抜き取り料理するという猟奇殺人事件が発生。
被害者の状況から、犯人は巨漢の男性と推定されるが、現場で見つかったのは女性を思わせる小さな指の指紋と性行為の痕跡だった。

やがて、犯人像が絞れない捜査陣の元に、第2の被害者発見の報せが届き…。

悪意の伝染という意味では黒沢 清監督の『CURE』にも通じるものがあるが、「怪物」の恐怖を心理的ではなく即物的に描いていくあたりが、『らせん』の飯田監督らしいところ。

感想・レビュー

SFサイコサスペンス??

最高でした。

こーゆージャンルはここから始まったのかなって映画の歴史を感じました。

何度も観たいです。

この映画がパクりだって? そのとおりさ、だから何?
ヒドゥンだって他の映画パクってる。
メチャクチャ面白いけど。

この映画はヒドゥンほどの疾走感は無いが、それなりに面白い。
未来人が平和に飽きて、「悪意こそが天国」というコンセプトは結構興味深いし、飛鷹さんが昭和のオッサンで頑張ってる。

江口洋介は個人的に好きじゃないけど、カッコいいのに元警察無線オタクという設定は好感。

何より、一生懸命作った感が伝わってきて、自分にとっては愛すべき映画。
だけど批判する人達の気持ちは判らんでもない。

この映画のノリについてこれなければ、話は面白く無いだろうし、ツッコミどころも満載だから。

ちなみに原田、江口コンビはドラマ版でも、たまーに出てきます。

「アナザへヴン」を
U-NEXTの31日間無料トライアルで見る

「アナザへヴン」のポイントまとめ

日本映画も面白いと思わせてくれる作品。

ちょっと古い映画なので好みが分かれるかな。

邦画にしては珍しい設定の憑依系サスペンスホラー。

「アナザへヴン」の動画配信チェック

■ Netflix →→→→→ 無し

■ U-NEXT →→→→ 無料

■ Amazon prime →→ 無し


※「ネトフリ」、「アマプラ」は配信期間が短いので小まめにチェック!


『アナザへヴン』を無料でフル視聴する方法!

『アナザへヴン』を見逃したという方やもう一度見たいという方に、
無料で視聴する方法を説明します。

『アナザへヴン』はU-NEXTで現在配信されています。
今ならU-NEXTで『アナザへヴン』をフル視聴することができます。

U-NEXTは初回31日間無料キャンペーンをやっており、
無料キャンペーンの期間内なら映画やドラマなどを楽しむことができます。

この機会にお試し入会してコンテンツをチェックしてみましょう。

私がU-NEXTをおすすめする理由

    ☆U-NEXTをおすすめする7つのポイント☆
  • 公式動画配信サービスの中でも国内最大級の動画数!
  • 映画・ドラマ・アニメなどの動画を見ることがでる!
  • 漫画や雑誌などの電子書籍も読むことができる!
  • U-NEXTではR18コンテンツも見放題なんです!
  • 初回登録から31日間、無料で動画が見れる!
  • 無料期間中に退会しても解約料など不要の0円!
  • 初回登録時に600円分のポイントプレゼント!

無料トライアル中に解約しても費用がかからないので、
まずは無料体験の登録をして、どんな作品があるのか
31日間かけてチェックできるからオススメなんです♪

U-NEXTで合法に視聴する(31日間無料)

↓↓↓下の画像をクリックするとU-NEXTサイトへ移動します↓↓↓


『アナザへヴン』を
↓↓↓お得に見るなら↓↓↓

YouTubeにある関連動画

Amazonで販売中の関連商品

DVD

 

原作(小説・コミックなど)

 

【Amazonプライムも30日間無料体験あります】

twitterの『アナザへヴン』情報まとめ

キャスト・スタッフ

出演(早瀬マナブ)江口洋介
(大庭朝子)市川実和子
(飛鷹健一郎)原田芳雄
(木村敦)柏原崇
(柏木千鶴)岡元夕紀子
(幕田ユウジ)加藤晴彦
(坂木警部)六平直政
(両角刑事)井田州彦
(熊倉刑事)康喜弼
(池上検死医)塩屋俊
監督飯田譲治
原作飯田譲治
梓河人
音楽岩代太郎
脚本飯田譲治

 

コメント

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

トラックバック
トラックバックURL