深海モノ『Pressure/プレッシャー』の感想と動画・twitterまとめ

洋画 - サスペンス_洋画
Pressure/プレッシャー
公開:2015年 | 制作:イギリス  ※キャスト・スタッフはページ下部に記載

見どころ/ストーリー紹介

この圧力(プレッシャー)に耐えられるか?
究極の海洋サバイバルスリラー!

「イノセント・ガーデン」や「イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密」に出演の人気俳優、マシュー・グード主演作!

ソマリア海域。海洋調査船が石油のパイプラインの故障を発見し、4人の潜水チームがダイビング・ベルに乗り込み作業をすることになった。

水深200m地点で順調にパイプ修理を行っていたが、急な嵐により母船との連絡が途絶えてしまい4人は救助を待つことになる。

感想・レビュー

海の力と潜水の知識がないとこの作品は理解できない部分があるであろう。

人が海に出る理由は様々だ・・・。

その美しさを感じ、果てしなく続く水平線をただ無心に眺めるため、海の持つ厳しさと優美さに触れるため、どれも真実だ。

だが、中には道を見失しない絶望のあまり海に出るものもいる。

冒頭こんな台詞から始まるように、全体的に諦観が漂い、ハラハラはするけど悲しい作品。

大概こういう遭難系の作品は生きようと必死に奮闘する姿を演出するのだが、この作品は退廃的風情を醸し出しておりそれが非常に切ない。

海の持つ魔力を嫌が負うにもに感じる。

主演は、名監督ジョン・ヒューストンの息子のダニー・ヒューストン、深海の水圧と残圧の重圧という二重のプレッシャーを渋い演技で好演。

私はダイビングをするので深海・減圧・エアー切れの知識もあるので、この作品のスリルを非常に楽しめた。

潜水の知識がないと理解できないのもあるが、海の力を体感し愛する者でないとこの作品の良さを理解できないだろう。

水中での遭難モノというのは、「窒息」という人間の根源的・本能的恐怖を呼び起こすせいか、とても緊迫感があって見ごたえのある映画が多いように思います。

あの、戦争映画の金字塔「Uボート(原題:Das Boot)」も、戦争映画であるとともに、海底深く沈んだ潜水艦の必死のサバイバルに手に汗握る「水中遭難モノ」の側面があるからこそ傑作なのだと思います。

他にも、探検家の洞窟遭難モノの「サンクタム」なんかも、観ている方が息苦しくなってくるような水中洞窟のシーンがあります。

本作は、海底パイプラインの保守にあたる潜水士達が、嵐の直撃を受けて母船が沈没、海底200メートルの海の底で遭難するというもの。

登場人物達の行動には、けっこう行き当たりバッタリというか、「もう少し考えて行動すればいいのに」という部分もありますが、それは傍から観ている人の感想でしょう・・・・。

やっぱり、死と隣り合わせの状況になると、正常な判断が出来ないと思います、その点は本作のグダグダ感も意外と「リアル」なのではないか・・・・そんな気がします。

酸素が有限で、あと何十時間後に間違いなく「死」という状況では「救助を待つか?」「打開に打って出るか?」

この判断が非常にムツカシイと思いましたね。

観ていて思ったのは、主人公達の所属する会社が超絶ブラック企業・・・というか、もはや「犯罪企業」という点、でも、現実社会でも、こういう会社が後を絶たないのもまた事実、「絵空事」ではないのが恐ろしい気がします。

ストーリー的にも、老練の潜水士が自らの過去の「贖罪」のために、若い潜水士を生かそうとする・・・単純なパニック映画では終わらない、余韻の残るよい締めくくりだと思いました。

やっぱり、個人的に思っている「海中遭難モノに駄作ナシ」という法則に間違いはない!・・・・と改めて確信した。

「Pressure/プレッシャー」を
U-NEXTの31日間無料トライアルで見る

「Pressure/プレッシャー」のポイントまとめ

深海というだけで多くの人が不安を感じると思う
しかもそこには、トンデモナイ水圧がかかっているのだ

海には、こうした漠然とした恐怖がイッパイ

暑くて寝苦しい夜には、ピッタリの映画だね

「Pressure/プレッシャー」の動画配信チェック

■ Netflix →→→→→ 無し

■ U-NEXT →→→→ 無料

■ Amazon prime →→ 無料


※「ネトフリ」、「アマプラ」は配信期間が短いので小まめにチェック!


『Pressure/プレッシャー』を無料でフル視聴する方法!

『Pressure/プレッシャー』を見逃したという方やもう一度見たいという方に、
無料で視聴する方法を説明します。

『Pressure/プレッシャー』はU-NEXTで現在配信されています。
今ならU-NEXTで『Pressure/プレッシャー』をフル視聴することができます。

U-NEXTは初回31日間無料キャンペーンをやっており、
無料キャンペーンの期間内なら映画やドラマなどを楽しむことができます。

この機会にお試し入会してコンテンツをチェックしてみましょう。

私がU-NEXTをおすすめする理由

    ☆U-NEXTをおすすめする7つのポイント☆
  • 公式動画配信サービスの中でも国内最大級の動画数!
  • 映画・ドラマ・アニメなどの動画を見ることがでる!
  • 漫画や雑誌などの電子書籍も読むことができる!
  • U-NEXTではアダルト動画も見放題なんです!
  • 初回登録から31日間、無料で動画が見れる!
  • 無料期間中に退会しても解約料など不要の0円!
  • 初回登録時に600円分のポイントプレゼント!

無料トライアル中に解約しても費用がかからないので、
まずは無料体験の登録をして、どんな作品があるのか
31日間かけてチェックできるからオススメなんです♪

U-NEXTで合法に視聴する(31日間無料)

↓↓↓下の画像をクリックするとU-NEXTサイトへ移動します↓↓↓


※U-NEXTの解約方法について※


『Pressure/プレッシャー』を
↓↓↓お得に見るなら↓↓↓

YouTubeにある関連動画

Amazonで販売中の関連商品

DVD・ブルーレイ

 

【Amazonプライムも30日間無料体験あります】

twitterの『Pressure/プレッシャー』情報まとめ

キャスト・スタッフ

出演(エンゲル)ダニー・ヒューストン
(ミッチェル)マシュー・グード
(ジョーンズ)ジョー・コール
(ハースト)アラン・マッケンナ
(カーセン)イアン・ピリー
監督ロン・スカルペッロ
音楽ベンジャミン・ウォルフィッシュ
脚本アラン・マッケンナ
ポール・スターヘリ
製作ジェイソン・ニューマーク
ローリー・クック
アラン・マッケンナ

 

コメント

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

トラックバック
トラックバックURL