映画『2012』の感想・VOD配信状況・関連情報のまとめ

洋画 - パニック_洋画
2012
公開:2009年 | 制作:アメリカ  ※キャスト・スタッフはページ下部に記載

見どころ/ストーリー紹介

最先端VFXを駆使して創造されたディザスター描写に圧倒されっぱなし!
「インデペンデンス・デイ」のローランド・エメリッヒによるディザスター大作。地震で波打つように崩壊するロスや津波に飲み込まれるヒマラヤなど、圧倒的見せ場が満載!
小説家ジャクソンは、奇妙な男から地球滅亡の接近とそれを知る各国政府が選ばれた者を巨大船で脱出させようとしていると教えられる。信じられない彼だったが、世界各地で天変地異が発生。別れた妻子と共に、巨大船の隠された場所を目指すジャクソンだが…。

感想・レビュー

崩れ落ちるハイウェイの上で逃げ惑う人達、倒れるビルの破片と共に投げ出される人達などなどとても一度では気付かない、細かい細かいデティールに気付いて劇場とはまた違った楽しみ満載。

画質が意外とデジタル的ソリッドさを押さえて、色彩やコントラストも控えめでデジタル合成やCGの白々しさを感じさせない思慮深い仕事がなされているように感じました。

ストーリー的にもまぁ在り得ない感は確かにぬぐえないものの、過去の災害ムービーで感じた「なんだ以外と生き残ってんじゃん地球人類」って感じが無く、末法思想的所業無情感も感じさせる徹底的な大破壊で、こんな時、人として、どう生き延びるか?又はどう死ぬべきか?を考えさせられました。

内容が薄っぺらいかどうかなんて観る人次第です。
観もしないで観る価値無しなんて決め付けるのはやめましょう。

この映画を観ながら、地球規模の大災害から避難する時、自分なら何を持って行くのか?とかどうすれば生き延びれるか?とか考えるのも一興だと思います。

天変地異が来るのを3年前に察知した政府が生き残る40万人をどう選ぶかのか?
実際もしそうなったら、たしかに映画のように金持ちはパスをゲットするよな。

巨大な船を建造する、しかも秘密裡にとなると、表の国家予算じゃないところから資金ねん出しないといかんので、とりあえずパスの交換で資金をだしてもらうというのは合理的。

全員救えないんだから、黙っておこうというのも合理的。そのあたりの映画の設定がリアルで怖い。

「2012」を
U-NEXTの31日間無料トライアルで見る

「2012」のポイントまとめ

マヤ予言の人類滅亡説を映画化!

人類最後の日をどう受け入れるのか!

近未来の漠然とした不安感を感じる映画

2020年3月20日が人類最後の日になるのか?

「2012」の動画配信チェック

■ Netflix →→→→→ 無し

■ U-NEXT →→→→ 無料

■ Amazon prime →→ レンタル


『2012』を無料でフル視聴する方法!

『2012』を見逃したという方やもう一度見たいという方に、
無料で視聴する方法を説明します。

『2012』はU-NEXTで現在配信されています。
今ならU-NEXTで『2012』をフル視聴することができます。

U-NEXTは初回31日間無料キャンペーンをやっており、
無料キャンペーンの期間内なら映画やドラマなどを楽しむことができます。

この機会にお試し入会してコンテンツをチェックしてみましょう。

私がU-NEXTをおすすめする理由

    ☆U-NEXTをおすすめする7つのポイント☆
  • 公式動画配信サービスの中でも国内最大級の動画数!
  • 映画・ドラマ・アニメなどの動画を見ることがでる!
  • 漫画や雑誌などの電子書籍も読むことができる!
  • U-NEXTではR18コンテンツも見放題なんです!
  • 初回登録から31日間、無料で動画が見れる!
  • 無料期間中に退会しても解約料など不要の0円!
  • 初回登録時に600円分のポイントプレゼント!

無料トライアル中に解約しても費用がかからないので、
まずは無料体験の登録をして、どんな作品があるのか
31日間かけてチェックできるからオススメなんです♪

U-NEXTで合法に視聴する(31日間無料)

↓↓↓下の画像をクリックするとU-NEXTサイトへ移動します↓↓↓


『2012』を
↓↓↓お得に見るなら↓↓↓

YouTubeにある関連動画

Amazonで販売中の関連商品

DVD・ブルーレイ

『2012』ブルーレイ&DVDセット

 

【Amazonプライムも30日間無料体験あります】

twitterの『2012』情報まとめ

キャスト・スタッフ

出演(ジャクソン・カーティス)ジョン・キューザック
(エイドリアン・ヘルムズリー)キウェテル・イジョフォー
(ケイト・カーティス)アマンダ・ピート
(カール・アンハイザー)オリヴァー・プラット
(ローラ・ウィルソン)タンディ・ニュートン
(トーマス・ウィルソン大統領)ダニー・グローヴァー
(チャーリー・フロスト)ウディ・ハレルソン
(ゴードン・シルバーマン)トム・マッカーシー
(ノア・カーティス)リアム・ジェームズ
(リリー・カーティス)モーガン・リリー
監督ローランド・エメリッヒ
音楽ハラルド・クローサー
トーマス・ワンダー
脚本ローランド・エメリッヒ
ハラルド・クローサー
製作ハラルド・クローサー
マーク・ゴードン
ラリー・フランコ

 

コメント

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

トラックバック
トラックバックURL